給料が低すぎるため、生活していけないので会社を辞めたいです。

給料が低すぎるため、生活していけないので会社を辞めたいです。

私はアパレル販売員で、10月に入社をしました。

試用期間は月休みが8日、社保は未加入、日給は1万円、交通費は3万円支給でしたが、12月に社員登用すると言われ、社保に入るため給料の手取りが少し減ると言われました。

はっきりとした金額を言われておらず、少し減ると言われたので、総支給が20万円くらいではと思っていたのですが、総支給18万5千円でした。

これは面接時に言われていたので仕方がないですが、交通費は2万円。

手取りで15万円を切ると思います。

そして1番の問題は、通勤の際に自分で交通費2万円を出さなければいけないことです。

以前は3万円支給でしたので、1万円で済んでいたところ、支給が減ってしまったため負担が増え、手取りは10万円ちょっとになってしまいました。

これは面接時にも交通費は2万円までですが、特別に3万円を支給しますと言われていたのです。

総支給が20万円あるのならば、近くに引っ越しをしようと思っていたのですが、18万5千円ではひとり暮らしをしていく自信がありません。

実家住まいで支払いもあり、これでは特に生活していけないです。

しかし、12月に社員登用されたあと、ボーナスが支給されました。

満額2ヶ月分の支給ですが、15万円支給されました。

ボーナスをくださいと言ったわけではないです。

本来であれば支給しませんが、今後頑張ってほしいと思っているので、寸志程度ではありますが支給いたします。と言われました。

仕事に行けば行くほど2万円分損しているような気がしていて、モチベーションも下がってやる気が出ません。

退職すると伝えると、そのボーナスを返納してくださいという場合もあるのでしょうか?

もちろん会社の人からは白い目で見られてしまうことは覚悟の上です。

回答1

ボーナス返納義務はありませんが、モチベーションを下がってしまった理由を相談し、残るのか退職のか迷っていることを正直に伝えるべきですね。

第一に、お互いの妥協点を探しましょう。

もしかしたら住宅手当があるのかもしれませんし、近くに引っ越しができるかもしれません。

突然、退職を申し出てもは綺麗にに収まりきれない場合もあるので、気を付けましょう。

回答2

私も前の職場に比べたら、軽く5万円以上は違いますよ。

県によって待遇や賃金など、いろいろ違うのもわかりますが。

給料が少なくて生きていけないと、私も以前はそう思っていました。

しかしながら、現在生活できています!

なんとかなるものだって思いましたよ。

ただ、努力はしています。

滅諦に外食はにしないこと。どうしても外食したい場合は、コンビニや唐揚げ屋などをまわって食べ歩きをする。

ビールは家で発泡酒にして、2杯目以降は焼酎に切り替えること。

服は滅多に買わないですし、昼食もお弁当で、缶コーヒーを買わない。

そもそも、家賃がかなり安いところに住めばかなり浮くので、見た目等は妥協をしながらその分の値段は拘っておいて、最低限の安全性がありそうな最安値の家賃を狙う。

テレビを観ない。掃除機を使わない。そんなこともいろいろとしていました。

今は落ち着いてきたため、少しルールをゆるめて、自分にストレスが貯まらないように上手くやってきていますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加