主人は30代後半で、手取りが13万円しかありません。

主人は30代後半で、手取りが13万円しかありません。

元々、今よりも3万ほど多くもらっていました。しかし昇格をきっかけに残業手当が付かなくなってしまったのです。

人手不足による残業ですので、その状況自体は今でも変わらないのですが、突然3万も収入が減ってしまったため、正直、貯金ができません。

私は正採用の地方公務員で、前職を退職して今年から公務員になったことや、また年齢も20代半ばのため、手取りで15万程度しかありません。

主人には転職を考えるように話してはいるのですが、次に昇格すれば給料が上がるからなどと、いつ昇格するかもわからないことなのに、呑気なことを言っているのです。

子でももいるのに危機感が全然ありません。

住んでいる場所が田舎ため、なんとか暮らしていけてはいますが、子どもの将来を考えると今のままではいけないと思っています。

主人の意識を変えるには、どうすればいいのでしょうか?

また、主人の出方しだいで、私がバイトをするか、最悪の場合は離婚も考えています。

離婚を考えるのはまだ早いのでしょうか?

ちなみに、月々の支出については、保険料やローンなどを合わせて12万くらいです。

その他、田舎すぎて1人あたり1台車がないと職場にも行けませんので、軽自動車2台を所有していますが、ガソリン代などの維持費で2万くらいかかってしまいます。

子どもがまだ小さく、第一子のため、服もすぐにサイズがなくなり、オムツ代や細かい出費で1万〜2万くらいかかります。

これがおおよその固定出費で、その他に主人には月3万のお小遣いを渡していますが、これは多いのでしょうか?

私は家計費の中から必要な分だけを使っているので、1万円くらいです。

そして、頻繁には行きませんが、付き合いで飲み会などがある場合は別でお金を渡しています。

どんな意見であっても受け止める覚悟はあります。ご回答お願いいたします。

回答1

旦那さん、麻痺していますね。

今のままで何が問題があるのか?と考えていらっしゃるのでしょう。

旦那さんのお小遣いは何に使っているのでしょうか>

世に言われる「お小遣いは手取りの1割」以上を旦那さんは手に入れているため、今に不満や不自由はないのでしょうね。

だって30万手取りがある方とやれることは同じになりますから。

呑気にもなってしまいますよ。

それが1番の問題なのではありませんか?

なぜお小遣いが1割かというのは、自分の立ち位置を知るためかと思います。

1万では少ない、何もできない、惨めで切ないな。

じゃあもっと頑張らないと!と、日々感じるためではないですかね。

旦那さんを麻痺させてはダメです。

追い込んでしまわないと頑張らない人いますからね。

回答2

旦那さんの年齢、給与からすると、ブラック企業なのでしょうか?

あなたは年齢も若いようですし、公務員なのであれば、離婚もありでしょう。

旦那さんへの愛情はあるのですか?

もしも愛想をつかしてしまっているのであれば、離婚してシングルマザーになった方が生活は楽なのかもしれませんね。母子手当などももらえます。

回答3

旦那さんに禁煙外来へ通っていただくこと。

タバコは今や贅沢品です。

「私だってお小遣いがほしい」という理由にしておいて、タバコに使っていた分のお金をまずはあなたのお小遣いにすること。ただし、あなたも家計からのお小遣いは持ち出し禁止にして、まずは1万円の貯金をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加